毎日楽園化計画

生活のありとあらゆるものを楽に楽しくするレシピ作りと、時々湧き上がる思考の整理

時事ネタ

人徳は遅れてやってくるのか。谷垣幹事長人事に見るコミュニケーションコスト事例

ここ数日、内閣改造が話題になってましたが、そんな中こんなニュースが耳に飛び込んできました。 自民党幹事長に谷垣法相の起用固まる NHKニュース 野党時代自民党総裁を務めた谷垣さんが次の幹事長に抜擢されるとのこと。この人事にどんな意味があるか、最…

おにぎりと社畜をめぐる戦い

数日前の甲子園女子マネージャーのおにぎり騒動。当初はただ世の親御さんたちの「学業を優先して欲しい」という願いが発端だと思っていましたが、しばらく眺めているとそうではないことがわかりました。ツイッターやブコメを眺めていていろいろ発見したので…

橋本聖子さんの騒動で、男女同権は新しい段階に進んでるんだなと思った話

今回の橋本聖子さんの件、セクハラ・パワハラじゃないかとのことで話題になってますね。 橋本聖子会長、高橋大輔に「キス強制してない」 (日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース 私個人は当初そんなにこの話題に興味なかったんですが、 「これが男女逆だったらこ…

アナ雪ヒットの理由を某サーバ会社元社長になぞらえてみる(一応ネタバレ注意)

先日見た「アナと雪の女王」について旦那と電話で話していたとき、 私「そんなにありのままでいたい女が多いのか、って2ちゃんに書いてあったよ」 旦那「そりゃそうだよ。エルサだってありのままに能力発揮したら周りが迷惑してただろ。だからみんな(その…

小保方さんに触発されて『存在』の定義について考えてみたらSTAP細胞を否定できなかった

昨日、『#NHK #クローズアップ現代 STAP細胞はあるのか ~検証 小保方会見~:書き起こし』の科学者の皆さんの見解を読んでいて、ふと『存在』の条件は業界ごとで大きく違うのではないか、と思いました。 実を言うと前々から小保方さんは自己啓発や引寄…